強撚フライス生地とは?【フライスと天竺の違いや特徴も解説】

1. はじめに

こんにちは。

ピーコンポでミセス世代向けの婦人服通販サイトを運営している笹木です。

ピーコンポでは、1987年の創業以来、こだわりをもって、上質なレディースカットソー・チュニックを作り続けてきました。

「生地」「パターン」「裁断・縫製」のこだわりについてみる

今回は、強撚フライス生地の意味や特徴について解説していきます。

おすすめの商品も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。


2. 強撚フライス生地の意味と特徴は?

強撚フライスという言葉は聞いたことがない人も多いのではないのでしょうか。

今回は、強撚フライス生地の意味と特徴を解説していきます。

意味:強撚フライス生地とは、強撚糸を使って編み上げられたフライス生地のこと。強撚糸とは強く撚った糸のことで、フライス編みとは横方向の伸縮性が高い編み方のこと。強撚糸とフライス編みそれぞれのメリットをいいとこ取りした生地。

特徴:吸湿性と速乾性が高い(強撚糸の特徴)。動きやすく、着やすい(フライス編みの特徴)。

3. フライス編みと天竺編みの違いや特徴は?

強撚糸を使った生地には、ピーコンポで取り扱っている強撚フライス生地の他に、強撚天竺生地があります。フライス編みと天竺編みの違いや特徴について解説していきます。

▼フライス編み
意味:ゴム編みやリブ編みとも呼ばれ、横方向の伸縮性が高い編み方のこと。

特徴:高い伸縮性により体のラインにぴったりとフィットする。着心地が良い。

▼天竺編み
意味:平編やメリヤス編とも呼ばれ、一般的なTシャツに採用されている編み方。表地は縦方向にV形の編み目が、裏地は横方向にΩ形の編み目が走る。

特徴:横方向へ伸縮する力が大きい。軽く、通気性と耐久性に優れている。

この次のチャプターで、ピーコンポの強撚フライス生地でできたインナーを紹介するので最後までご覧ください。

4. 強撚フライス生地でできたインナー人気商品ランキング2選

強撚フライス生地でできたおすすめのインナーを、ピーコンポスタッフがランキング形式で紹介します。

第1位【ベストバイ】綿100%強撚フライス 無地タンクトップ



インナーに適した強撚フライスを100%使用したタンクトップです。ミセス世代が脱ぎ着しやすく、快適に着続けられるよう、胸元やアームホールのパターンメイキングにこだわったアイテムです。

価格:5,390円(税込)

カラー展開:アイボリー、シルバーグレー、ピンク、ミント(モデル着用)、ブラック

サイズ:フリーサイズ 

  • 身幅:84cm
  • 身丈:57cm

気になった人はこちらから購入できます。


第2位 綿100%強撚フライス 無地アメリカンスリーブ



胸元を完全に隠して、ローネック仕様にした強撚綿糸100%のインナーです。羽織とのコーディネートを楽しめる形で、夏でも快適に過ごせる機能性も併せ持ちます。

価格:6,490円(税込)

カラー展開:アイボリー、シルバーグレー(マネキン着用)、ピンク、ミント、ブラック

サイズ:フリーサイズ 

  • 身幅:84cm
  • 身丈:56cm

気になった人はこちらから購入できます。

ピーコンポでは、全品送料無料でお届けしています。

ぜひ、ピーコンポの強撚フライスでできたインナーをファッションコーデに取り入れていただければ嬉しいです!

操作方法がわからない場合は、お電話での注文も承っております。

詳しくはご購入ガイドをご覧くださいませ。

5. おわりに

今回は、強撚フライス生地の意味や特徴について解説いたしました。

常に身につけている洋服。

より自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

ピーコンポ商品一覧を見てみる

==

 

公式インスタグラム本記事の解説動画もアップしているのでぜひご覧ください。

 

この記事を読んだ人には、以下の記事もおすすめ

こだわりの織り方ジャガード生地とは【プリント生地との違いも解説】